神奈川県大和市の不動産物件、南林間中心の物件、不動産物件・賃貸管理のことなら臼井不動産にお任せ下さい!
賃貸物件をご希望の方お問合せ

有限会社臼井不動産おかげさまで創業56周年

お気軽にお問合せください。

電話 0120-642646

「喉もと過ぎれば…」

拝啓 暮秋の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
 
 不動産大手各社の中間決算が発表されました。
今年のオーナー通信でも不動産取引が活性化してきていることを何回か取り上げさせて頂きましたが、やはり各社の業績は軒並み「好調」です。
下期も「不安定要素は見当たらない」そうです。
いやいやなんとも頼もしい限りですが、ついこないだまでバブルの後遺症に悩まされてウンウン唸っていた業界が嘘のような強気な状態です。
確かに実感として市場が動いていることを強く感じます。
この大和市界隈は東京都心で起こった市場動向が半年ほど遅れて伝わって来ますので、いま現在それを感じているということは都心では昨年後半から今年にかかけて一気に回復してきたと思われます。
バブル期と違ってどこもかしこもと言う事ではなく比較的条件の整った物件に限るそうですが、郊外や地方の建売・分譲マンションの売れ行きも好調な様子です。
 
 ところがつい先日都内の不動産業者の知り合いと電話で話をした際に「動きが一段落している」と冷めた発言を聞きました。大手各社の見通しと比べると温度差を感じますね。
大きな会社は一度動き出すと邁進力は凄まじいものがありますが、ブレーキや舵の効きが遅いので方針変換の大号令がかかってもそう簡単には止まりませんし曲がりません。
その為前回のバブル崩壊では巨額の不良債権を抱え込むことになった会社も少なくなかったわけです。
その不良債権を金融機関に放棄させたツワモノの大手デベロッパーもおりましたが、そんな熱さも喉元過ぎればなんとやらって感じかもかもしれません。
 
 我々中小零細企業や個人投資家は、失敗したら「債権放棄」などしてくれる訳もありません。
経営者や個人がとことん責任を取らされますので、同じ過ちを二度と繰り返すわけにはいかないのです。
したがって今回の不動産の取引活性化が一体いつまで続くのか?
その辺の見極めが肝心です。
個人的には少なくとも来年前半はもつだろう、と考えておりますので超短期な投資や相続や相続対策で不動産を売
却されるには良い時期かもしれませんね。
逆に購入はすでに高くつく可能性がありますので、慎重なご検討をお奨めいたします。来年の今頃どうなっているか非常に興味深いですね。
 
 今年も残すところあとひと月となってしまいました。急に朝晩の冷え込みが厳しくなって来たようですので皆様健康管理には十分お気を付け下さい。
 
敬具
 
2006年11月 第90号「喉もと過ぎれば…」


2006.11.25 | オーナーズ倶楽部一覧へ

はじめて不動産オーナーになる方へ お勧め物件情報 アットホーム売買・賃貸物件情報
不動産オーナーの方必見!成功事例
リノベーション・リフォーム マンション・アパート管理 米軍ハウス 貸家 コインパーキング 満室への道
お勧めします!米軍ハウス おかげさまで創業58周年 お知らせ スタッフブログ オーナーズ倶楽部会員募集中
会社詳細
有限会社 臼井不動産

有限会社 臼井不動産

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-4

TEL:046-274-0533

小田急線 南林間駅すぐ!

臼井不動産Facebookフェイスブック

お問い合わせ