神奈川県大和市の不動産物件、南林間中心の物件、不動産物件・賃貸管理のことなら臼井不動産にお任せ下さい!
賃貸物件をご希望の方お問合せ

有限会社臼井不動産おかげさまで創業56周年

お気軽にお問合せください。

電話 0120-642646

「今年の相場」

拝啓
 
厳寒の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
今年もよろしくお願い致します。
 
 お蔭様で昨年小紙もようやく一〇〇号に到達致しました。
これも日頃のオーナーの皆様からの励ましの賜物でございます。
 
 そこでマンネリ化を払拭するため紙面を縦型に変更してみました。
どうでしょう、読み易くなりましたか?
ご意見ご感想ございましたらドシドシお寄せ下さい。
今後も応援の程よろしくお願い申し上げます。
 
 さて年明けを境に株価が一気に下がりました。
 
 アメリカのサブプライムローン問題の影響を受けての下落と言われていますね。
「アメリカがくしゃみをすると日本は風邪を引く」などと随分と昔に言われたものですが、相変わらずこの体質(?)は変わってないようです。
アメリカの利上げでどうにか一息ついておりますが今後どうなる事やら…。
 
 不動産に対する影響はどうでしょう。
残念ながら株価の低迷が不動産相場に好影響を与えたことって過去にあまり例をみないようです。
景気の陰りに株価は最も早く反応すると言われておりますからね。
 
 不動産の中で最も反応が早いのは中古マンションです。
その中古マンション市場に昨年十一月頃から変化が起こり始めています。
転売利益目的で業者が購入した物件が売れずにダブついているのです。
更に東京圏だけで一万戸とも言われる新築マンションの完成在庫と併せて三月決算に向けて投売りが始まっています。
 
 そんな販売合戦につられて購入者の動きは今のところ悪くないようです。
しかし成約価格の相場は確実に下がっております。
とにかく売った者勝ちの様相を呈して参りました。
 
 その一方で投資先を失っているオイルマネーが、日本の投資用不動産を購入する動きを示しているそうです。
世界的に見ると我国はまだまだ政治的にも経済的にも安定しているからとのことですから、立地が良ければ値上がりする物件もあるでしょう。
ただ国内の不動産の所有権がどんどん外国資本の名義に変わっていってしまうのが寂しい限りですが…。
 
 とにかく今までにない複雑な売り要因と買い要因が入り混じって、今年の不動産相場がどのような動きを見せるのか本当に判らない状況です。
 賃貸市場にも間接的に影響が出てきているんです。
投資用賃貸不動産の取引が増加したため賃貸物件の品質が向上しているんです。
この辺の動きはまた追ってご報告申し上げます。
 
 一年で一番寒い時期ですのでご自愛くださいませ。
 
敬具
 
2008年3月 第106号「今年の相場」


2008.03.25 | オーナーズ倶楽部一覧へ

はじめて不動産オーナーになる方へ お勧め物件情報 アットホーム売買・賃貸物件情報
不動産オーナーの方必見!成功事例
リノベーション・リフォーム マンション・アパート管理 米軍ハウス 貸家 コインパーキング 満室への道
お勧めします!米軍ハウス おかげさまで創業58周年 お知らせ スタッフブログ オーナーズ倶楽部会員募集中
会社詳細
有限会社 臼井不動産

有限会社 臼井不動産

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-4

TEL:046-274-0533

小田急線 南林間駅すぐ!

臼井不動産Facebookフェイスブック

お問い合わせ