神奈川県大和市の不動産物件、南林間中心の物件、不動産物件・賃貸管理のことなら臼井不動産にお任せ下さい!
賃貸物件をご希望の方お問合せ

有限会社臼井不動産おかげさまで創業56周年

お気軽にお問合せください。

電話 0120-642646

「実感報告その2 」

拝啓
 
陽春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
 
 さて先月号で「アウトレットマンション」のことを取り上げたばかりですが、その新築売れ残り物件の叩き売りの影響で中古相場も下がったせいか、中古マンションが売れています。
 
 去年より知人から中古マンションの購入の相談を受けておりまして、「4月以降が買いだよ」とアドバイスをしておりました。
いろんな情報を物色しては「もうちょっと待った方がイイ」と言っていたんですが、4月に入ったとたん売物件の数が急に減ってしまい、出回っているのは条件の悪い物件ばかりとなってしまいました。
 
 去る22日に横浜地裁の競売物件の開札会場に足をはこんだところ、60本近い入札がある中古マンションが複数あり、2月頃とは比べ物にならないくらい活気があるんです。
 
 この不況が始まる前のおととしの夏でもこんな数の入札は記憶にありません。
もちろん全ての物件がそうではないんですが、他にも30~40本前後の入札はゴロゴロありました。
 
 ちょっと調べてみましたら他にも原因はありました。
まず総理が「過去最大規模」と称した住宅ローン減税の効果。
 
 内容的には従前のものと大差ないんですが宣伝効果が出たんでしょうね。
 
 それから4月に入ってから各金融機関の融資のハードルが下がったこと。
 
 3月末まで銀行融資はホントにシブかったのですが、政府の貸し渋り対策が功を奏しているようです。
 
 但し売れているのは条件のイイ物件に限るようです。
人気沿線・人気駅・駅近・築浅など。そして購入者も初めて不動産を購入する「一次取得者」の皆様。
 
 従って需要が一巡するとこの売れ行きも一段落すると思われますので、そんなに長続きはしないかも知れませんが、価格の底を打った感じはあります。
 
 この不況が始まったときもそうだったんですが、始まったと思ったらアッと言う間に最悪の状況になりました。
 
 ところが今現在中古マンションに限って言えば、やはり「売れ出したな」と思ったらもう品不足です。
 
 あまりにも動きが激しくて何が本質かを見極めるのが本当に難しいです。
トヨタのハイブリッド車・新型プリウスに予約が殺到しているそうです。
納車に3~4ヶ月待ちとのことですが、皆さんお金が無いわけじゃないんですよね。
 
 エコカー減税の効果も出ているんでしょうけど、そうは言っても200万はするわけですからね。
 
 とにかく不動産と自動車が少し動き始めたことは景気回復に嬉しいニュースですが、またいつひっくり返るか判りませんから慎重に仕事に臨みたいと思います。
 
 しばらく一番いい季節ですね。
よかったら私共の事務所に遊びに来て下さい。
 
敬具
 
2009年4月 第119号「実感報告その2 」


2009.04.28 | オーナーズ倶楽部一覧へ

はじめて不動産オーナーになる方へ お勧め物件情報 アットホーム売買・賃貸物件情報
不動産オーナーの方必見!成功事例
リノベーション・リフォーム マンション・アパート管理 米軍ハウス 貸家 コインパーキング 満室への道
お勧めします!米軍ハウス おかげさまで創業58周年 お知らせ スタッフブログ オーナーズ倶楽部会員募集中
会社詳細
有限会社 臼井不動産

有限会社 臼井不動産

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-4

TEL:046-274-0533

小田急線 南林間駅すぐ!

臼井不動産Facebookフェイスブック

お問い合わせ