臼井不動産|神奈川県大和市の不動産物件・賃貸管理
賃貸物件をご希望の方お問合せ

有限会社臼井不動産おかげさまで創業56周年

お気軽にお問合せください。

電話 0120-642646

「名古屋ショックのその後」

拝啓
 
向夏の候 ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
(誠に勝手ながら、やはり横書きバージョンの方が書きやすいのでしばらく横書きに戻したいと思いますのでご了承ください)
 
 今年2月に「名古屋ショック」と題した小紙をお届けしましたが、その後の名古屋の賃貸物件の近況をお伝えしたいと思います。
 
 まずトヨタの減産の影響で派遣社員の解雇による契約の解除数が、例年の3~4月期の倍近くあったそうです。
しかも当然のことながら新規契約者は極めて少ない状況。
 
 また名古屋はファンド物件が急増していたため、空き室の増加で資金繰りの悪化した大資本のファンドマンション等が契約金や賃料を大幅に下げる「なりふり構わぬ戦略」で相場を一段と下げてしまった模様。
このため名古屋は全国の賃貸業界関係者から「主要都市で名古屋が最も酷い」と評価されてしまっています。
 
 しかし地元の中小の不動産業者や賃貸物件オーナーもこの惨状にただ指をくわえて見ているわけにもいきませんので、とにかくまずは「満室に近づけよう」ということで物件によっては「4割引キャンペーン」を展開したり、派遣切りによる社員寮や社宅からの「追い出され組」の人たちを数か月間限定の定期借家契約に切り替えて、一時的に繋ぎ止めるなどの策で急場を凌いでいる模様です。
それでも根本的な解決とはほど遠い状態であると思われます。
 
 さて南林間界隈はどうでしょう?
 1~2月は例年に比べ非常にお客様が少なかったです。
3月以降は繁忙期ということもあり少し盛り返しましたが、それでも例年の7割程度でした。
 
 賃料相場は実感値で10~15%ダウンした感じです。
しかし賃料の値下げを断行した物件はその効果が確実に出ているのもまた特徴です。
幸い首都圏、特に東京・神奈川は人口も多く他の都道府県と比べても不動産ニーズはかなり安定している方だと思われます。
 
 もちろんだからと言って安心していられる訳ではございませんが、少々の賃料調整等によって空室率を低く抑えることは十分可能な潜在能力の高いエリアです。
 
 また築40年の木造アパードでも、ペットの飼育を可能にしたり、エアコンを取り付けたりすることによって賃料を据え置いても問い合わせが増加している物件もありますので、やはり状況に合わせた条件の緩和も積極的に検討してみるべき時期だと思われます。
 
 優良なご入居者の確保と契約期間の長期化に基づく物件の満室を目指し、私共も努力して参りたいと思いますので、顰蹙を覚悟の上でオーナーの皆様にご負担を強いるご提案をすることもあろうかと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
 今年ももう折り返し地点です。
ジメジメとした季節はまだしばらく続きそうですが、気持ちだけは爽やかに行きたいと思います。
ご自愛のほどを。
 
敬具
 
2009年6月 第121号「名古屋ショックのその後」


2009.06.28 | オーナーズ倶楽部一覧へ

はじめて不動産オーナーになる方へ お勧め物件情報 アットホーム売買・賃貸物件情報
不動産オーナーの方必見!成功事例
リノベーション・リフォーム マンション・アパート管理 米軍ハウス 貸家 コインパーキング 満室への道
お勧めします!米軍ハウス おかげさまで創業58周年 お知らせ スタッフブログ オーナーズ倶楽部会員募集中
会社詳細
有限会社 臼井不動産

有限会社 臼井不動産

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-4

TEL:046-274-0533

小田急線 南林間駅すぐ!

臼井不動産Facebookフェイスブック

お問い合わせ