神奈川県大和市の不動産物件、南林間中心の物件、不動産物件・賃貸管理のことなら臼井不動産にお任せ下さい!
賃貸物件をご希望の方お問合せ

有限会社臼井不動産おかげさまで創業56周年

お気軽にお問合せください。

電話 0120-642646

「大震災による不動産的影響」

 3月11日に発生致しました東日本大震災により、被災されました多数の皆様及びご家族の皆様並びに関係者の皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。
これほどまでに大きな災害が発生すると物事に対する価値観が大きく変わってしまうことがありますが、不動産におきましても震災後20日間で色々な変化が起きておりますので今回はそのあたりにスポットを当ててみました。
 
「海沿い物件」
やはり津波の映像の衝撃があまりにも大きかったためか、湘南海岸方面(藤沢・茅ヶ崎)の海に近い物件の契約キャンセルが相次いでいるとのこと。
「海が見える」或いは「海に近い」物件はそれだけで価格が高かったにも関わらず少なくとも今は敬遠される存在に。
 
「タワーマンション」
地震後しばらくほぼ全てのエレベーターが使用停止状態に陥りましたが、中でもタワーマンションの上層階では足の悪い高齢者の方々は全く外出できなくなり、計画停電で水道も出なくなるとトイレにもいけずまるで被災地のような状態に。
海沿い物件同様キャンセルが続出しているとのこと。
 
「埋立地」
ディズニーリゾートのある浦安に代表される埋立地はバブル以来「ウォーターフロント」ともてはやされ不動産的にも人気のエリアでありましたが、地盤が軟弱なため地震の揺れが激しかったばかりか、液状化現象により被災地から遠く離れているにも関わらず断水地域や通行不可の道路が多数存在しています。
やはりしばらくは売買対象としては避けられるエリアになりそうであります。
 
「建築」
被災地である福島県や茨城県には建築資材の工場が多数存在しており、それらの工場が被災したことから建設現場における資材の供給が停まってしまっております。
また他のエリアで生産される資材も被災地の復興が最優先される可能性もあり、マンションや建売メーカー各社は土地の購入をしばらく見合わせる動きも。
 
「賃貸」
幸いなことに少なくとも南林間周辺における賃貸物件取引には今のところ影響らしい影響は出ておりません。
神奈川県エリアにおいては少数であると思われますが、避難者受け入れのための空部屋物件リストを関係団体に提出しました。
被災地以外では非常時において「賃貸は強い」ということを改めて実感しております。
 
原発をはじめまだまだ予断を許さない状況が続いておりますので、皆様もどうか十分お気をつけてお過ごしください。
 
敬具
 
2011年3月 第142号「大震災による不動産的影響」


2011.03.05 | オーナーズ倶楽部一覧へ

はじめて不動産オーナーになる方へ お勧め物件情報 アットホーム売買・賃貸物件情報
不動産オーナーの方必見!成功事例
リノベーション・リフォーム マンション・アパート管理 米軍ハウス 貸家 コインパーキング 満室への道
お勧めします!米軍ハウス おかげさまで創業58周年 お知らせ スタッフブログ オーナーズ倶楽部会員募集中
会社詳細
有限会社 臼井不動産

有限会社 臼井不動産

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-4

TEL:046-274-0533

小田急線 南林間駅すぐ!

臼井不動産Facebookフェイスブック

お問い合わせ