神奈川県大和市の不動産物件、南林間中心の物件、不動産物件・賃貸管理のことなら臼井不動産にお任せ下さい!
賃貸物件をご希望の方お問合せ

有限会社臼井不動産おかげさまで創業56周年

お気軽にお問合せください。

電話 0120-642646

「火災警報器の設置義務について」

 既にご存知の方も多いと思いますが、今年の6 月1 日より、「住宅用火災警報器」設置が既存住宅に対しても義務化されます。
 
 設置義務の対象は、戸建・店舗併用住宅・共同住宅・寄宿舎など全ての住宅が対象であり、賃貸住宅の場合はその所有者が物件の設備として設置の義務を負います。
 すでにご自宅には設置済みのオーナー様もいらっしゃるかと存じますが、当社で管理させて頂いている物件に限らずご所有のアパート・マンションにまだ設置されていない場合が多いと思われます。

201105_gougai_01
(参考画像)
 
 
 義務化が間近に迫った今、各管轄消防署は設置の促進をはかるために建物の一つ一つを点検して回っており、物件によっては状況報告書の提出を求められております。
 
 現在のところ設置をしていなくとも罰則規定はございませんが、万一アパートの1 室で火災が発生し延焼により人命が失われた場合で火災警報器等の設置が無かった場合は所有者並びに管理者が罰せられることになります。
 
 ホームセンター等でもこの火災警報器が安く大量に売られておりますので、中にはオーナー様が自らご購入され設置される場合もないことはないのですが、基本的に各居室の天井に設置するためハシゴや脚立等がなければ設置は困難でありますし、各ご入居者様と事前にアポイントを取らなければなりませんのであまりお薦めは致しません。
 
 そこで当社ではご入居者様との取付日時の設定から御取り付けまで行い1個あたり4,725 円(消費税込)で実施させて頂いております。
 
 例えば2DK6世帯のアパートの場合、居室2 部屋+台所で1 世帯当たり3 箇所×6 世帯で、計18 箇所×4,725 円=85,050 円となります。
是非ともご検討並びにご用命賜ります様お願い申し上げます。
 
 
 
※1:改正消防法では台所の設置義務は設けられておりませんが、各消防署からは強く要請を受けているため当社からも出来るだけ設置をお願いしております。
※2:電池の寿命は約5年です。設置後はご入居者様が入れ替わる機会に電池の交換を行うことになります。
 
2011年5月 号外「火災警報器の設置義務について」


2011.05.05 | オーナーズ倶楽部一覧へ

はじめて不動産オーナーになる方へ お勧め物件情報 アットホーム売買・賃貸物件情報
不動産オーナーの方必見!成功事例
リノベーション・リフォーム マンション・アパート管理 米軍ハウス 貸家 コインパーキング 満室への道
お勧めします!米軍ハウス おかげさまで創業58周年 お知らせ スタッフブログ オーナーズ倶楽部会員募集中
会社詳細
有限会社 臼井不動産

有限会社 臼井不動産

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-4

TEL:046-274-0533

小田急線 南林間駅すぐ!

臼井不動産Facebookフェイスブック

お問い合わせ