臼井不動産|神奈川県大和市の不動産物件・賃貸管理
賃貸物件をご希望の方お問合せ

有限会社臼井不動産おかげさまで創業56周年

お気軽にお問合せください。

電話 0120-642646

「 アパマン爆発事故の飛び火 」

平成最後の今年、不動産業界では世間を騒がせる大きなことが幾つかありました。

まずはシェアハウス投資家被害事件。スルガ銀行が犯罪とも言える書類改ざん等を行っていたとして不動産業界と金融業界を揺るがす大事件に発展しました。その後、地銀をはじめとする金融機関の不動産融資を引き締めることに繋がっており、影響はまだしばらく続きそうであります。

また積水ハウスの巨額詐欺被害事件がありました。つい先日も海外に逃亡していた犯人グループの一人がようやく逮捕されたようです。詳細は前にも小紙にてご報告致しましたので省略させて頂きますが、これも業界を震撼させる大事件でした。

そして直近の12月16日札幌市豊平区で起きた爆発事故です。とにかくまずは死者が出なかったことが何よりの幸いでした。報道によりますと処分に困った未使用のスプレー缶を室内で大量に噴射し、そのガスに瞬間湯沸器の火が引火したとのことです。当然「何故そんなことをする必要があったのか?」と疑問が生じるわけですが、入居者から既に料金をもらっているため「缶の受注数と使用数の帳尻を合わせるため」だったというから開いた口がふさがりません。

出火元は不動産業者=アパマンショップと言う全国にチェーン展開している賃貸不動産仲介会社です。問題のスプレー缶は「入居前の室内の除菌消臭」と称して契約の際に1缶につき1万円を徴収しており、おカネだけもらって使い切れなかった分が在庫として積み上がっていたらしいのです。この事実に対し各ワイドショーに出演していた多くの弁護士が「最近の不動産業者は手数料が取りにくいもんだから、清掃だとか消臭だとか或いは家財保険やら24時間駆け付けサービスやら、頼んでもいない余計なサービスに入居者を加入させることばかり考えています。これらのサービスは一旦契約書にサインをしてしまってもあとから取り消しができますから心配ありません。嫌だと思ったら断固たる態度で臨みましょう」というコメントをしておりました。

スプレー消臭の「やらずボッたくりのアパマン」と、「物件力向上と入居中の万が一に対する備え」を優先し、必要最低限のご負担をお願いしている当社のような善良な業者(自分で言うな)をゴッチャにしているとんでもない暴論です!

テレビ番組に出る以上は頼り甲斐のある弁護士を演じ仕事を増やしたい気持ちも解からないではないですが、全くこれじゃ「不動産屋を見たら泥棒と思え」みたいじゃないですか。いくらなんでも言い過ぎです。本当に腹立たしい限りであります。

年明けからは賃貸不動産市場は繁忙期を迎えます。契約するたびに入居者から「これって入らなきゃいけないんですか?」とか「私は騙されません」的なことを言われるかも知れないと思うと気が滅入りますが、一つ一つ丁寧に説明し変わらない姿勢で対応して参りたいと思います。

最初は対岸の火事だと思っていた爆発事故の飛び火が思わぬ形で全国へ広まりました。

ただ、一部とは言え行儀の悪い業者が存在することは確かであり、健全な業者はより健全な経営に向けて襟を正す良い機会であると思い火消しに尽力します。

今年も皆様方のお陰でどうにか無事終えることが出来ました。来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。どうか良いお年をお迎え下さい!

2018年12月 第235号「 アパマン爆発事故の飛び火 」


2018.12.27 | オーナーズ倶楽部一覧へ

はじめて不動産オーナーになる方へ お勧め物件情報 アットホーム売買・賃貸物件情報
不動産オーナーの方必見!成功事例
リノベーション・リフォーム マンション・アパート管理 米軍ハウス 貸家 コインパーキング 満室への道
お勧めします!米軍ハウス おかげさまで創業58周年 お知らせ スタッフブログ オーナーズ倶楽部会員募集中
会社詳細
有限会社 臼井不動産

有限会社 臼井不動産

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-4

TEL:046-274-0533

小田急線 南林間駅すぐ!

臼井不動産Facebookフェイスブック

お問い合わせ