臼井不動産|神奈川県大和市の不動産物件・賃貸管理
賃貸物件をご希望の方お問合せ

有限会社臼井不動産おかげさまで創業56周年

お気軽にお問合せください。

電話 0120-642646

「 レオパレス21とスルガ銀行 」

既に不正行為の代名詞ともなりつつある両企業でございます。

特に「レオパレス21」社(以下「L社」)に関して申し上げれば、我々不動産業界特に賃貸業界の関係者の間において同社の行いは今に始まったことではない「既成事実」でありましたので、率直に申し上げてあまり驚いておりません。

また「この会社は怪しい」ということで、L社とのサブリース契約を途中で投げ捨てて当社のような町場の不動産会社に管理を変更したオーナー様が少なくないことも業界内では「常識」と言っても過言ではございません。かつて当社の管理物件にも存在したことがありました。

L社が施工した物件は例えば「レオパレス南林間」というように物件名にレオパレスという言葉が入るわけですが、管理会社を変更したオーナー様は皆当然のように物件名からレオパレスを外します(もしくは名前そのものを変えてしまいます)ので、今ではL社の建物と知らずに契約している入居者は全国に数え切れないほど存在します(ちなみに業界関係者であれば大体L社の建物はわかります)。

そんなわけで今のところあまり問題視されていませんが、全国にはL社が施工したものの現在ではレオパレスと名乗っていない建物=「隠れレオパレス」が相当数存在するのであります。

このような「隠れレオパレス」のオーナーの元へもL社から今回の不始末に関するお知らせが届いているようです。私の知り合いのオーナーへ届いた手紙には「貴殿の建物は問題のある施工年度に建築されておらず検査の対象とはなりませんので御安心ください」との記載が。

当人にしてみれば「これって安心できるの!?」または「このまま貸してて大丈夫なの!?」或いは「空いている部屋の募集を続けてもイイの!?」と日ごと不安は増すばかりだそうであります。

L社の公表ベースでは対象年度に施工された建物4万棟の内90%以上の調査を終え約1400棟に施工不良が見つかったとされておりますが、実際の調査進捗率は約40%とされており実数が明るみに出れば会社が持たないのではないか?とさえ噂されております。

以上の様な状況からL社にとっての優先順位から言えば「隠れレオパレス」に対する調査が後回しにされるのはむしろ当然と思われ、後回しどころかウヤムヤにされてしまう可能性が大です。

スルガ銀行による不正融資とレオパレスの施工不良問題。また昨年起きたアパマンショップの爆発事故と言い賃貸住宅業界のイメージを大きく低下させ不信感を募らせることが続きますが、ある意味では行き過ぎた賃貸不動産投資ブームへの警鐘ではないかとも感じています。

更に、今はまだ何となく良く見える景気と低金利のお陰で平静を保っておりますが、似たような融資や施工を行ってきた企業は残念ながら他にもあり、何かの拍子に同時多発的に同様の事態が起こる可能性も少なくありません(既にTATERUという会社も問題が顕在化しています)。

万死に値するこれらの企業の愚行ではありますが、だからと言って倒産してしまった場合の社会的悪影響の大きさを考えると「会社がなくなれば業界イメージが回復する」という単純なものではございませんので、業界全体の懸案事項と捉え今後の両企業の動向を注意深く見守りながら必要があればその都度小紙にて皆様へはご報告して参りたいと考えております。

最後にあくまでもちなみにですが、スルガ銀行による顧客情報改ざん事件の発端となった「かぼちゃの馬車シリーズ」ですが、これらの物件を企画販売していたスマートデイズという会社を起業し、問題発覚の直前にこの会社を売り飛ばした人物はなんと「L社」出身であります。

2019年2月 第237号「 レオパレス21とスルガ銀行 」


2019.03.01 | オーナーズ倶楽部一覧へ

はじめて不動産オーナーになる方へ お勧め物件情報 アットホーム売買・賃貸物件情報
不動産オーナーの方必見!成功事例
リノベーション・リフォーム マンション・アパート管理 米軍ハウス 貸家 コインパーキング 満室への道
お勧めします!米軍ハウス おかげさまで創業58周年 お知らせ スタッフブログ オーナーズ倶楽部会員募集中
会社詳細
有限会社 臼井不動産

有限会社 臼井不動産

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-4

TEL:046-274-0533

小田急線 南林間駅すぐ!

臼井不動産Facebookフェイスブック

お問い合わせ