不動産売買・賃貸・米軍ハウス企画管理・空き家の見守り代行サービスは臼井不動産まで。

0120-642646
[受付時間] 9:00~18:00
お問い合わせ

  • facebook
  • [定休⽇] ⽕・⽔曜⽇

米軍ハウスのご案内

この地域でしか実現できないお得なビジネスモデル… それが「米軍ハウス」です!

臼井不動産

そもそも「米軍ハウス」ってどんなもの?

神奈川県内でも、県央東地区と呼ばれる「大和・座間・綾瀬・海老名」の地域には、「厚木ベース」(米国海軍航空隊厚木基地)や、「キャンプ座間」といった米国の軍施設が点在しております。当然の様に非常に多くの関係者や、そのご家族が施設内に出入りするのですが、駐留開始当時から軍関係者向けの良質な住宅は不足しており、その状況は50年以上経過した現在も基本的にはあまり変わっておりません。 そこで必要となるのが「米軍ハウス」と呼ばれる「基地駐留の外国人向け住宅」であり、そもそも当社はこれら米軍ハウスの企画・管理をさせていただく所からスタートしています。

限られた一部のエリアでしかできない「米軍ハウス」

臼井不動産
もちろん、これらの「米軍ハウス」は、米軍施設の近隣に存在することが必要不可欠であるため、「大和・座間・綾瀬・海老名」などの限られたエリアのみでしか成立しないビジネスモデルです。当然、登録物件は長く安定した運用により築年数が経過しており、またオーナー様の世代交代による相続等により、年々老朽化が目立つ半面、米軍関係者は構造・設備ともに良質な住宅を常に望んでいます。 このように不動産投資において、安定性かつ収益性の高い投資対象である「米軍ハウス」。ご興味をお持ちの家主様・オーナー様はぜひ一度ご相談ください。

米軍ハウスの特徴

1. 安定した需要が見込める

例えば、厚木ベースの住宅課の取扱い件数だけで年間約300件! 休日を除けばほぼ毎日1件のペースで賃貸借契約が成立していることになります。 一般の賃貸物件の場合、中途半端な時期に解約され空き室になってしまうと、「来年の3月まで決まらない…」などということがありますが、外国人ハウスの場合、季節的なことはあまり関係ありません。 思い立ったらすぐに入居者決定なんてこともあるかもしれません。

2. 一般の賃貸住宅よりも賃料相場が高め

お貸しになりたい物件の土地や建物の大きさによって当然賃料はまちまちですが、概ね募集賃料・成約賃料ともに日本人向けの一般賃貸住宅に比べ高めの設定が可能です。 (但し、「米軍ハウス」としての運用には軍住宅課の検査に合格する必要があります)

3. 登録には検査(インスペクション)が必要となる

物件を基地住宅課に新規登録する際や退去後に更新登録する場合、基地の検査官による検査が行われます。 壁紙や床材の張り替え・破損箇所の補修・ハウスクリーニング等と言った一般賃貸住宅の退去時に我々不動産業者が行う原状回復チェックと同様の検査です。 但し、例えば「照明器具は全室完備のこと」や「防虫剤の散布」など独自のルールもありますので、一般の場合に比べ費用のご負担が若干多くなる場合もございます。 また敷金や礼金に関しても制限がありますのでその点も注意が必要ですが、長年「米軍ハウス」を管理してきた実績を持つ当社であれば、最適なご対応をさせていただきます。

4. 入居者は外国人

文字通り「米軍ハウス」ですので、当然ご入居者は在日米軍関係者=アメリカ人となります。したがって物件へのエスコート・案内・説明・入退去手続き・クレーム対応等の全てが英語対応となります。 しかし、ご安心ください。当社にお任せいただければ基地住宅課と連携して全てに対応させていただきます。

初めてでも大丈夫!米軍ハウスについての⾖知識

米軍ハウスについての⾖知識

「米軍ハウス」運用実例はこちらからご覧になれます

  • 米軍ハウス施工事例
  • お客様からの声
  • 臼井不動産のおすすめ物件情報
  • オーナーズ倶楽部会員募集中
  • はじめて不動産のオーナーになる方へ
  • 「空き家」の見守り代行サービス

CONTACT

神奈川県大和市周辺の不動産売買、賃貸管理のことなら臼井不動産にお任せください!

  • 0120-642646[受付時間] 9:00~18:00
  • お問い合わせ